この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

 

熊野地区総合防災訓練

 

熊野地区総合防災訓練が平成29年3月11日(日)板橋第七小学校校庭で実施されました。 当日は底冷えする中、宮元町会からは36名の町会員の方が参加されました。


一時避難場所の大山東町児童遊園に参加者が午前9時10分に集合し、避難場所(板七小)へ避難誘導訓練を兼ねて移動し、避難所名簿記入受付訓練行いました。

会場では、AED心肺蘇生訓練、初期消火訓練、三角巾の訓練をそれぞれ行いました。

バケツリレーの町会対抗戦もあり、どうしたら早く消火できるか頑張りましたが惜しくも2位となりました。

最後に、消防団と各町会の放水訓練があり、体育館に向け5本の放水を行いました。

首都直下地震が起きればこの地域でも甚大な被害が予想されます。自分の住んでいる町でどのような被害が起こるのかをイメージしながら自身で災害に備え、(自助)自分が被害にあわないことによって、(共助)他の人も助けることができるので、一人でも多くの方が助ける側になれば、被害を最小限に抑えることができると感じました。

防犯防災部

 

  • d01
  • d02
  • d03
  • d04
  • d05
  • d06
  • d07
  • d08
  • d09
  • d10
  • d11
  • d12
  • d13
  • d14
  • d15
  • d16
  • d17
  • d18
  • d19
  • d20
  • d21
  • d22
  • d23
  • d24
  • d25
  • d26
  • d27
  • d28
  • d29
  • d30
  • d31
  • d32
  • d33
  • d34
  • d35
  • d36
  • d37
  • d38
  • d39
  • d40
  • d41
  • d42
  • d43
  • d44
  • d45
  • d46

Simple Image Gallery Extended